神戸市西区のネイルサロン&スクール イルジリオ

大久保インターから5分の場所にある田舎の小さなプライベート空間を使った ネイルサロン&マンツーマンネイルスクールをしています。 お客様ネイルや生徒さんの様子・オリジナルグッズなどをご紹介★ シンプルネイル~深爪・巻き爪・割れ爪などのコンプレックスネイルのお手伝いをしています


お手元をキレイに魅せる大人の女性のためのネイルサロン

イルジリオ ネイルサロン&ネイルスクール

家事・子育てをする大人女性におすすめの
ジェルだけではなくマニキュアデザインも豊富です♥

340


ネイルスクールはメーカー講師で現役ネイリストが
マンツーマン~2名の超少人数レッスンでレクチャーします!
プロを目指す方・セルフネイルを楽しみたい方
スキルアップ・メーカーセミナーを受講したい方はお気軽にご相談下さい

神戸市西区・明石のネイルサロン&ネイルスクール
★ イルジリオ ★

イルジリオHP Facebookページ

ネイルスクール開講日はコチラ

女性専用サロン・完全予約制 定休日:不定休
大久保IC西へ5分・魚住市民センター北交差点北へ3分

連絡先 080-8312-1580 メールはコチラ
※お電話10:00~20:00 メール24時間可


空席の確認・ご予約はコチラからどうぞ

ネイルもキャンドルもすべてご予約可能です

神戸

おはようございます(*^▽^*)
神戸市西区のネイルサロンイルジリオのMANAです!

季節の変わり目。
更には花粉だ~なんだ~で肌荒れしやすい季節。

私は、シワと毛穴を消したくてw
毎日ちょっとした工夫をしてみているのですが
おお!なかなかよさげ!!
どうしてもこの時期は荒れてはいるけど
でも、朝起きた時が違うなとは思います!

そのひとつが週に1度だけしている
炭酸のシュワシュワ泡パック!!

IMG_1033

お顔でしたあまりで手の甲もしてみた♪

1回ずつの袋入りだからお風呂に持ち込んでしやすいんです!
お顔全体・首・デコルテあたりまでのばして半身浴するだけ!

炭酸の効果効能はググったらたくさんでてきます。

私的には、毛穴をきれいにしてくれてるように
毎回感じててそのあとたっぷり化粧水して
ケアすると、お肌もワントーン明るくなってる気がするし
毛穴は確実にいいかんじ!!

イルジリオでお取扱い中ですので、
是非お試しください!!
私はめっちゃお気に入りです(*^▽^*) 

おはようございます!
神戸市西区のネイルサロンイルジリオのMANAです!

季節の変わり目
手荒れ肌荒れがひどくなりがちですね…

私は花粉症で肌アレ結構大変です… 

手もハンドクリームやオイルでずいぶん軽減はできますが
ささくれや爪の欠けや割れのお悩みが多くなる季節です。

時々ひょっこりでてくるコレ

IMG_1550

爪でもささくれでもないコレ。
そう小爪さん。

むしると肉も一緒にもってかれ
ブシュー!!って血がでた経験ある方も多いのでは…

これができたら、是非ネイルサロンで
お手入れしてもらってほしいです!

キューティクルケアってゆうメニューで
小爪もきれいにできます!
コースでも単品でもイルジリオの場合は大丈夫ですので
きっとネイルサロンどこでも同じだと思います!

またイルジリオの場合はケア体験のレッスンがありますので、
そのレッスンでもお手入れの方法はお伝えしています!
中には同じケア体験を2度ご受講くださって
2度目にささくれや小爪のケアをしてみたりとゆう方もいます!

そしてケアのあとは

IMG_2091

 是非オイルで保湿ケアしていただきたいなと思います!

おはようございます(*´ω`*)
肉にくにくぅ~!!今日このブログを書いている今!
私の脳内はお肉が90%ですw

さて。先日1DAYネイルスクールで
ペンリングデコのレッスンをしました!

コチラは私のペンリング★

IMG_20160915_111616

小指につけてみた(*´ω`*)
まだ文字入れ前でコーティングもしていないですが。

お持物の目印にもなりますが
筆の場合は転がり防止にもなります!

パーツの種類で絵の具用よかジェル用でわけたりしています。

生徒さんはこんなかんじ!

IMG_20160915_200612

 真ん中は私のものでManaの名入れです!

両サイドが生徒さんの作品!

とってもかわいく出来上がりました!
ペンリングはどこから見てもかわいいのがポイント!
いい感じに完成しましたぁ~

1DAYでひとつ作れます。
はじめての方はハート・ラウンド(丸)・楕円など
比較的簡単な形でレッスンしています!

アクリル(スカルプチュア)でもジェルでもお作り頂けますので
是非チャレンジ!どうぞ!!

詳しくはお問合せ下さいませ( *´艸`) 

↑このページのトップヘ